新型コロナウイルスへの対応COVID-19

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

新型コロナウイルスの国内での感染拡大が懸念されていることに伴い、テストセンター内の感染拡大予防策として、下記の通り引き続き対応させて頂きますのであらかじめご理解・ご協力をお願い申し上げます。

以下のいずれかに該当する場合は、他の受験者等への感染の恐れがありますので、原則としてIELTS試験の受験をご遠慮いただいております。
受験をご遠慮いただいた場合の受験料につきましては、所定の手続きのもと、全額を返還致します。該当する方はJSAF IELTS公式テストセンターにお問い合わせください。

⚫ 過去14日以内に海外に渡航又は滞在したすべての方

⚫ 新型コロナウイルス罹患者と接触した疑いがある方

⚫ 新型コロナウイルスに罹患し治癒していない場合、また同ウイルスの罹患が疑われる症状(37.5度以上の発熱、呼吸器症状等)のある方

⚫ 保健所より個人情報の開示を求められた際にテストセンターが受験者リストを提出することにご同意頂けない場合

 

テスト当日に上記内容についての確認の為、IDチェックの際に非接触式体温計での体温のチェック、および宣誓書にサインを頂いております。
なお検温時に、37.5度以上の発熱がない場合でもコロナウィルスを疑われるような風邪の症状(咳・鼻水)がみられる場合、テストセンタースタッフの判断により受験をお断りすることがございますのでご了承ください。

テストセンター内及びテスト会場での感染予防対策について

テストセンター内の感染拡大予防策として下記の対応をしております。皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

・消毒液の設置
・受験生・スタッフのマスク着用
・非接触型体温計による検温
・新型コロナウイルス感染者との接触がない、風邪などの症状がない、14日以内の海外への渡航歴・滞在歴がないことなどについて署名
・教室の換気
・受験生同士の間隔を十分あける(ペーパー形式)
・PCブースの間隔を十分あける(コンピューター形式)
・受験生と試験官の間隔を十分あける(スピーキングテスト)
・受験生が使用する机、椅子、コンピューター、マウス、ヘッドフォン等の消毒

受験料の全額返金の対象になるケースについて

上記の「新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について」記載されている項目に該当する方につきましては、全額返金または手数料なしにて日付変更のご案内をさせていただきます。
なお日付変更をご希望される場合は、1ヶ月以上日程を開けてからご受験いただくようになりますのでご了承ください。

それ以外の理由で、試験のキャンセル及び日付変更を希望される方につきましては試験日8日前の17時までに下記所定フォームを記入しご提出いただきますようお願いいたします。その期間を過ぎてのキャンセルは返金対象となりません。キャンセル申請が受理されますと、手数料(6,050円)を差し引いた残金を払い戻します。
https://jsaf-ieltsjapan.com/ielts_wp/wp-content/themes/ielts/img//ielts/IELTS_Request_Refund_Test_Date_Transfer_Form.pdf