新型コロナウイルスへの対応COVID-19

カテゴリーメニュー
メニュー

IELTS受験者の皆様へ

JSAF-IELTS公式テストセンター 東京(JP112)および大阪(JP114)では、IELTS受験者の皆様が、安心してテストを受験していただけるよう、感染予防対策を徹底の上、「IELTSペーパー版」「IELTSコンピューター版」を実施しております。

厚生労働省より令和5年3月13日以降のマスク着用に関しては、個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねることになります。」と通達がありましたが、混乱を避けるため、受験生の皆さまには下記に関して、ご協力いただきますようお願いいたします

・感染予防のため、受験生の皆さまには各自マスクをお持ちいただき、原則マスク着用をお願いいたします。
・マスクを外している間は、会話はお控えいただきますようお願いいたします。
・スピーキングテストなど、会話が必要な場合は、原則マスクの着用をお願いいたします。
・テスト当日は、手洗いや消毒液の使用などご自身の衛生管理にご協力いただくようよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

下記症状に1つでも当てはまる受験生は、ご受験をご遠慮いただきますようお願いいたします。

⚫ 新型コロナウイルス罹患者と接触した疑いがある方
⚫ 新型コロナウイルスに罹患し治癒していない場合、また同ウイルスの罹患が疑われる症状(37.5度以上の発熱、呼吸器症状等)のある方

密になりがちな待機場所を設けていないため試験受付開始まで接触を避けられます!集合時間に合わせて会場にお越しください。

テストセンター内及びテスト会場での感染予防対策について

テストセンター内の感染拡大予防策として下記の対応をしております。皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

・消毒液の設置
・スタッフのマスク着用
・教室の換気
・受験生と試験官の間隔を十分あける(スピーキングテスト)
・受験生が使用する机、椅子、コンピューター、マウス、ヘッドフォン等の消毒

Q&A

Q. 試験当日、体調不良になった場合はどのようにすればよいですか。
A. 試験当日に体調不良となった場合、当日の受験をご遠慮いただいております。その後の対応につきましては、下記各種手続きの【キャンセル】規定に基づいての対応となります。詳しくはJSAF IELTS公式テストセンターにお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

Q. スピーキング時にマスクを外していいですか
A. スピーキング時も含め、会話が発生する場合については、原則マスクの着用をお願いいたします。面接官の声が聞き取りにくい場合などはお申し出ください。